結婚相談所を早めに成婚退会するためには?Vol.1|東京・横浜・名古屋でのお見合い写真はロイヤルカイラフォトスタジオ

撮影のお申込み お問い合わせ
【電話受付時間】11:00~18:00

ロイヤルカイラフォトスタジオトップページ > 見合い写真にまつわるQ & A > 結婚相談所を早めに成婚退会するためには?Vol.1

見合い写真にまつわるQ & A

結婚相談所で婚活中の皆さまが思われることは、「素敵な伴侶に早く巡り合って、結婚相談所を成婚退会したい!」ということに尽きるでしょう。
私がいる結婚相談所でも会員様からこのようなご相談をうけることが多くありますが、今回、同じ悩みをお持ちのK様のご相談を紹介します。

Q.結婚相談所を早めに成婚退会するためには?
K様(弁護士)

結婚相談所を早めに成婚退会するためには?

▼K様仕事ひとすじでずっとやってきましたが、一人で生活をしていることにふと寂しくなり、本格的にパートナー探しをしようと結婚相談所に登録しました。お見合い写真とプロフィールを見て異性とお会いする「お見合い」をしていますが、なかなかこの人だ!という方に巡り合えません。結婚相談所を早めに成婚退会するためにはどうすればよいでしょうか?

K様のおっしゃるこの人だ!という方は具体的にどのような女性なのでしょうか?

▼K様いつも笑顔で迎えてくれる女性らしい方ですね。年齢は私が45歳ですので、同世代よりは少し年下くらいがいいです。かつ、私の趣味であるゴルフやスポーツ観戦に付き合ってくださる女性でしたらいうことありません。

▼アドバイザー今までお見合いをされた方に、該当する方はいらっしゃらなかったのですか?

▼K様 1人だけ条件に近い方がいらっしゃいました。ただ、年齢が44歳と近かったのが気になってしまったのと、彼女の押しが強く引いてしまったとでもいうのでしょうか。これから、もっと大勢の女性に会えるしいいかなぁと思い、それっきりです。

▼アドバイザー失礼ですが、K様は典型的な婚活難民といえるでしょう。

▼K様婚活難民ですか?

▼アドバイザーはい。容姿が良い・年収が高い・地位が高いなど何かご自身に自信がある方に多くみられる、「自分にはもっと条件が良い人がいるはずだ!」という潜在意識から、妥協ができない方のことをいいます。
K様の場合、職業が弁護士という世間的に信頼を得ている職業で、初婚ということもあり、女性からはきっと人気があるでしょう。年が近いというたったひとつの理由だけで、結婚相手候補から省いてしまったら今後の婚活を考えると少し難しくなります。お相手ありきの結婚だという謙虚な気持ちを忘れないことが大切です。

▼K様今いわれたことは図星です。(笑)
「自分にはもっといい人がいるはずだ!」という気持ちで、お見合い終了後に次の人を探している自分がいます。

▼アドバイザーK様のプロフィールを拝見させていただきましたが、お見合い写真はスタジオでプロカメラマンが撮影した写真でしたし、趣味の写真も楽しそうでとてもいいと思いました。ですが、自信の現れなのか挨拶の文章が高圧的な印象を受けます。女性はそういうものに敏感ですよ。

▼K様早く人生のパートナーを見つけるためにも、ご指摘をいただいたことを真摯に受け止めて、婚活に励みたいと思います。ありがとうございました。

撮影予約はこちらから page top

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.