お見合い写真撮影時のNGポイントは!?|東京・横浜・名古屋でのお見合い写真はロイヤルカイラフォトスタジオ

撮影のお申込み お問い合わせ
【電話受付時間】11:00~18:00

ロイヤルカイラフォトスタジオトップページ > 見合い写真にまつわるQ & A > お見合い写真撮影時のNGポイントは!?

見合い写真にまつわるQ & A

対面で会う前に、お見合い写真とプロフィールを見て、会うか会わないかを決めるお見合い。ネットのプロフィール写真を見て、お互いの合意のもとメッセージのやり取りをしてから、相手に会うかどうかを決めるアプリやサイトでのネット婚活。
どちらにしてもお見合い写真が、対面で会うかどうかを左右する判断材料になってしまいます。それほど大切なお見合い写真撮影時に、やってはいけないNGポイントを知りたいというN様よりご相談を受けました。

Q.お見合い写真撮影時のNGポイントは!?
N様(歯科衛生士)

お見合い写真撮影時のNGポイントは!?

▼N様結婚相談所に入会をしたのですが、プロフィール写真の写りの悪さが気になって、職場近くの撮影スタジオで撮り直すことにしました。せっかくプロのカメラマンに撮影をしてもらうので、NGポイントがあれば知りたいです!

▼アドバイザープロカメラマンに撮影をしてもらうのですね。お見合い写真やプロフィールの内容で、お見合いをするかどうかを決める大切な自己PR。撮影スタジオにお願いするのはとても良いことです。個々に合ったポーズや雰囲気の演出作りはカメラマンが行いますが、ある程度はご自身でも気をつけていただくポイントをお伝えします。

▼N様よろしくお願いいたします。

NGといえるポイントはひとつだけ!過度な「やり過ぎ」は何事においてもよくありません。
まして、人生のパートナーを決める第一歩のお見合い写真ではなおさら。

▼N様 やり過ぎ…具体的には、どんなことでしょうか?

▼アドバイザー例えば過度なお化粧、露出しすぎの服装、男性ウケしにくい恰好などですね。もっと具体的な例をあげてみましょう。
好感度が高いお化粧→ ファンデーション・アイブロー・薄めのチークやカラーシャドー・マスカラ・パステルピンクやオレンジのうすづきリップ
やり過ぎなお化粧→ はっきり見えるノーズシャドー・涙袋を強調するための目の下の白いライン・瞼全体を塗りつぶすほどのグレーシャドー・跳ね上げアイライン・赤や紫の口紅・つけまつげ・色がわかるほどのチーク
好感度が高い服装→ ひざ丈ふんわりスカート・ミニすぎないワンピース・白やパステルカラーなど優しい色合いの服装
露出しすぎの服装→ 胸元が空いている・膝上20センチ以上のスカート丈・ボディコン並みに体にフィットした服・おしゃれでも破れたパンツ
男性ウケしにくい恰好→ おしゃれでも破れたシャツや・英語であまりいい意味ではない単語のロゴが入った服・パンツスタイル・ロリータ系のファッション・長すぎるネイル
嗜好によるものは、初回ではなく少しずつ理解してもらえるようにしていきましょう。

▼N様具体的に言われて気が付きました。私が男性だとしてプロフィールでこのような人とお見合いをしてみたいかと聞かれると、答えは「ノー」ですね。

▼アドバイザーお見合い写真やネット婚活用のプロフィール写真は最初の受け口になりますので、一般受けをする写真を掲載することをおすすめします。

▼N様今度のスタジオでの撮影が楽しみになってきました!ありがとうございます。

▼アドバイザー私も影ながらN様の婚活を応援させていただきます。

撮影予約はこちらから page top

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.