雨の日デート対策|東京・横浜・名古屋でのお見合い写真はロイヤルカイラフォトスタジオ

撮影のお申込み お問い合わせ
【電話受付時間】11:00~18:00

ロイヤルカイラフォトスタジオトップページ > お見合い写真のコツ(女性向け) > 雨の日デート対策

お見合い写真のコツ

お見合い写真のコツ(女性向け)

雨の日デート対策

婚活やお見合いを成功させるためには
写真を見ていかに「会いたい」と思わせるかが
重要なポイントです!

雨の日のデート。デートはとても楽しみなのに、雨で楽しさが半減してしまうのは残念ですよね?
今回は閑話休題。お見合い写真のお話からはそれて、雨の日のデート対策をご紹介させていただきます。
まずは皆さんの雨が嫌いな理由をご紹介させていただき、改善するための対策を詳しく解説!
これで雨の日もウキウキでデートもお出かけもできますよ。

足元が濡れてしまう

足元が濡れてしまう今や1人1足持っている率が高いレインシューズは足元のおしゃれを崩さないためにも、手に入れてほしい雨の日対策アイテムです。
最近ではブーツタイプやブーティータイプなどのおしゃれなレインブーツがたくさん販売されています。 赤や黄色のアクセントカラーのレインブーツで、気分を上げるのも素敵ですね!

湿気で髪形が崩れてしまう

湿気で髪形が崩れてしまう 巻き髪やおろした髪形で女性らしさを演出したいのは分かりますが、雨の日はどんなにスプレーでハードに固めても崩れてしまいます。バナナクリップで留めるもしくは、クルリンパアレンジでアップにするのがおすすめ!
室内デートでも湿度が高く髪がうねってしまったりするので、簡単にできるアップヘアをネットで探してみましょう。

服が濡れてしまう

服が濡れてしまうせっかくのコーディネートが雨で濡れて台無しになるのがイヤ!という女性は多いと思います。レインコートやポンチョはいかがですか?雨をはじいてくれるので、室内に入ってから体が冷えるということもないのでおすすめです。
「デートなのにレインコートなどを着るのはちょっと…」という方は防水スプレーをご用意下さい。外出の際には服に防水スプレーを散布すると、雨をはじいてくれますよ。

傘の置き場所に困る

傘の置き場所に困るレストランや外出先で鞄は置けるけど、傘を置く場がない!という場面に遭遇する機会がよくあると思います。そんな時に役に立つのが、アンブレラハンガー。傘をひっかけた状態にキープしてくれる便利アイテムです。
傘の柄の部分に装着したまま持ち運びができるので、かさばることもありません。

お化粧が湿気でくずれる

お化粧が湿気でくずれる雨の日はファンデーションや、マスカラが崩れてしまうからお化粧直しに行く回数が増えると言う方が多いです。雨の日や梅雨に入った時にはウォータープルーフの化粧品を使用すれば、お化粧のよれやくずれが最初から防げるのでぜひ試してみてくださいね!

次は雨の日のデートで持ち歩いていると、便利な雨の日対策グッズをご紹介。
これがあれば、見えない完全防備!雨の日もルンルン気分でデートも成功です。

タオルハンカチ

傘をしまう際に濡れてしまったご自身の手を拭くのはもちろんですが、デートの相手にも貸してあげることができます。
こういったことで、男性は女性らしさを意識する人が多いのでぜひお試しください!

ビニール袋

濡れてしまったタオルや、折り畳みの傘などを入れておくのに便利なビニール袋。 タオルを入れておく小さいタイプと、折り畳み傘やレインコートを入れておく大きいタイプの2種類を持っていれば完璧。

替えの靴下やストッキング

デートの日のコーディネートで、靴下やストッキングを着用している場合は、替えのものを用意しておくことをおすすめします。特にストッキングはちょっとした拍子に伝線することがあるので、備えあれば憂いなし。

デオドラントスプレー

雨の日で1番気になるのが、ニオイ。空気のニオイも、自分のニオイも違って感じることがあります。そういう時に香水などをつけてしまうと、周りの人には強く香りがいってしまうので、自然な香りのデオドラントスプレーをつけるのがおすすめ。
ただエチケットとして人前で使わずに、お手洗いなど人目のつかない場所でつけましょう。

撮影予約はこちらから page top

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.