夏のエチケット|東京・横浜・名古屋でのお見合い写真はロイヤルカイラフォトスタジオ

撮影のお申込み お問い合わせ
【電話受付時間】11:00~18:00

ロイヤルカイラフォトスタジオトップページ > お見合い写真のコツ(女性向け) > 夏のエチケット

お見合い写真のコツ

お見合い写真のコツ(女性向け)

夏のエチケット

婚活やお見合いを成功させるためには
写真を見ていかに「会いたい」と思わせるかが
重要なポイントです!

婚活・お見合い・仕事の商談など大切な場面で、とても重要視されるのが第一印象です。
第一印象を決定づけるのは、髪形や服装・表情・みだしなみが50%以上を占めるという事をご存知ですか?
特にお見合いでは、相手にお会いする前にお見合い写真でほぼ印象が決まってしまうため、外見が重要になってくるのです。
今回は、お見合い写真とは話がかわりますが、第一印象アップに繋がる夏のエチケットについてご紹介いたします。

エチケットとマナーの違い

●エチケットとは第三者を思いやって、互いにお付き合いが円滑になるための行動・ルール・技術。礼儀作法的なもの。
【例】
テレビを見ながら食事をするのは、エチケットを知らない人がすること。
⇒食事をしながらテレビを見る事はタブーですが、礼儀作法の知らない人はテレビをつけてしまうことも。またグループで食卓を囲んでいるのに、一人の意志でテレビをつけることは第三者である周りの人への配慮がないことにもなります。

●マナーとは行儀作法や常識的なこと。
【例】
「くちゃくちゃ」と音をたてながら、食事をするのはマナーが悪い。
⇒音をたてながら食事をすることは、非常識であることは皆さんもご存じですよね。この場合はマナー違反にあたります。

このようにエチケットとマナーでは似ているようで意味合いが少し異なることを覚えておくといいですね。

汗対策

汗対策汗をかくのは自然なことですが、汗がだらだら流れている状態でお話をするのは、あまり良い印象には繋がりません。
外に出るだけでも汗をかいてしまうこの季節は、「暑さを感じさせない」程度の爽やかなイメージが重要。
お見合いや婚活イベントでは早めに到着し、汗拭きシートや制汗スプレーで汗対策をしておきましょう。
日頃から汗ジミなどが気になる方は、汗を抑えるクリームタイプの製品がおすすめ。脇の汗が気になる方にはノースリーブにも使用できる脇汗シートがあるので、是非お試しください。

臭い対策

臭い対策
「待ち合わせ場所に着いた瞬間に気になる汗の臭い」や「デートで至近距離に近付いた時の臭い」など、男性との距離が近づいた瞬間の臭いが気になる女性は多いでしょう。
ですがここで注意しておきたいのが、臭いを気にするあまりに香水を付け過ぎたり、強い匂いのする柔軟剤を多用したりすること。
男性は、ほんのりといい匂いがする程度が好みですので、ふわっと香る程度の匂いをまといましょう。

体臭の食生活対策

体臭は、食生活を見直せばある程度の改善が出来るのをご存知ですか?
嫌な臭いは「アポクリン腺」から分泌される皮脂や汗に雑菌が繁殖することで発生します。この「アポクリン腺」を活発にさせてしまうのが、肉・乳製品などの食品。
ハンバーガー・牛丼などの気軽に入れる外食レストランは、体臭を活発にする食事と思っていいでしょう。
日頃から野菜・魚介・乾物などの和食中心のバランスのとれた食生活を意識付ければ、体臭は抑えられます。

服装対策

服装対策汗をかきにくい、通気性のよい服装でいることも重要なエチケットです。
コットン製のゆったりとしたワンピースなど、風邪通しのよい服は汗をかきにくく涼しげな印象に。お相手には爽やかな印象が残るでしょう。
また、サンダルに鮮やかな差し色を使ったり、カバンをカゴ素材したりなどの工夫で、自身の気持ちも軽やかになります。
あえてインナーを着るクールビズなども某大手メーカーのCMなどでありますね。
下着で締め付けられるだけで、気になって汗をかいてしまうという方は、ブラカップ付きインナーをおすすめします。

エチケット

自分のため、周りの人に不快な思いをさせないためなど理由は様々ですが、人と人との付き合いが円滑になるように相手を思いやって行動することは大切です。お見合い写真だけではエチケットができる人かどうかは見破れませんが、実際に会えばすぐに分かってしまいます。
夏だけではなく日頃から意識して、内面美人を目指しましょう!

撮影予約はこちらから page top

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.