好印象に見える!服装選び|東京・横浜・名古屋でのお見合い写真はロイヤルカイラフォトスタジオ

撮影のお申込み お問い合わせ
【電話受付時間】11:00~18:00

ロイヤルカイラフォトスタジオトップページ > お見合い写真のコツ(男性向け) > 好印象に見える!服装選び

お見合い写真のコツ

お見合い写真のコツ(男性向け)

好印象に見える!服装選び

婚活やお見合いを成功させるためには
写真を見ていかに「会いたい」と思わせるかが
重要なポイントです!

お見合い写真は、お相手とその両親が見る物です。よって、自分をいかに好印象に見せるか、実際に会ってみたいと思わせるかが重要になります。表情や髪型も大切ですが、全体的な印象を左右する服装はとても大切。では、女性が好印象を持つ服装とはどんなものなのでしょうか。
ここでは、お見合い写真を撮る時に押さえておきたい服装のポイントをお伝えします。

横浜にあるロイヤルカイラフォトスタジオでは、お見合い写真の撮影について経験豊富なスタッフが様々なアドバイスを行っています。お気軽にお立ち寄り下さい。

基本はスーツ

写真写りの基本

一般的なスーツが最も好印象です。スーツを着用していればお見合いに対する真剣度も伝わりますし、結婚に対して真面目に向き合っている姿勢も表れます。スーツをきちんと着こなしていれば、それだけで清潔感が伝わります。

●スーツ

どんな色にしようか迷ったら、紺か濃グレーをチョイスしましょう。日本人の肌色によく馴染むので、誰でも似合います。黒は暗いイメージなのでお見合い写真にはおすすめできません。

●ワイシャツ

清潔感が出て顔色を明るく見せてくれる白がおすすめです。少しドレスアップした印象にしたいのなら、薄いブルーやシンプルなストライプも良いでしょう。あまり派手な色のシャツは服装の個性を強調しすぎるので、お見合い写真には不向きです。

●ネクタイ

何色にしようか迷ったら、堅実さの出る紺系か、爽やかな印象を与えるブルー系がおすすめです。無地ではなく柄物やストライプの方が洗練された印象になります。指し色の入った物をチョイスし、ワンポイントとしても良いでしょう。ただし、あまり派手な色にするとお見合い写真を見た時に顔よりもネクタイが目に入ってしまうので、注意しましょう。

●靴

着用するスーツに合わせて黒もしくは、茶色の革靴を用意しておきましょう。実際のお見合いの場面では、ご挨拶で屈んだ際に足元に目がいくことが多いので、お見合い前日に磨いておきましょう。

ジャケット+パンツでセンスアップ

自分にぴったりのサイズで垢ぬけたセンスの良さを表現したいのならば、ジャケット+パンツスタイルもおすすめです。適度なカジュアル感のある服装は、相手に親近感を与えますし、緊張感もほぐします。

自分にぴったりのサイズで

自分にぴったりのサイズで
●大柄な男性は

太って見えることにコンプレックスがある方は、引き締まって見える紺系のスーツと爽やかに見える寒色系のネクタイでコーディネートしましょう。ストライプ模様で縦のラインを強調するとほっそりと見えます。

●小柄な男性は

明るめのグレーのスーツなど、膨張色を取り入れるのがおすすめ。大柄に見せる効果があります。ボールドなど暖色系の指し色の入ったネクタイで、温かみや包容力を出しましょう。

●年齢が高い男性は

ブラウン系のスーツを着用して落ち着いた印象を出し、年齢の高さを武器にしましょう。大人の寛大さやリッチさの出る暖色系のネクタイを合わせましょう。

●若い男性は

黄色・水色など明るい色のネクタイを着用し、服装から若々しさをアピールしましょう。フレッシュさ、瑞々しさを味方に付けましょう。

横浜・東京・名古屋駅から徒歩5分の場所にあるロイヤルカイラフォトスタジオでは、お見合い写真撮影について経験豊富なスタッフがお客様に合った様々なアドバイスを行っています。是非、皆様からのご予約をお待ちしております。

撮影のお申し込みはこちらから

撮影予約はこちらから page top

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.