あなたの好感度がよりUPする写真の撮り方1|東京・横浜・名古屋でのお見合い写真はロイヤルカイラフォトスタジオ

撮影のお申込み お問い合わせ
【電話受付時間】11:00~18:00

ロイヤルカイラフォトスタジオトップページ > お見合い写真のコツ(共通) > あなたの好感度がよりUPする写真の撮り方1

お見合い写真のコツ

お見合い写真のコツ(共通)

あなたの好感度がよりUPする写真の撮り方1

婚活やお見合いを成功させるためには
写真を見ていかに「会いたい」と思わせるかが
重要なポイントです!

結婚相談所や婚活サイトにおけるお見合い写真やプロフィール写真の大切さについては他のページでもご説明していますが、写真の良し悪しであなたへのアプローチ数や返信率が大幅に変わります。
しかし、実際に多くの異性に好印象を残すにはどんなお見合い写真を選べばよいのか?そもそもどうやって撮ればいいのか?というお悩みをお持ちの方は少なくないのではないでしょうか。
婚活で使うお見合い写真は、ご自身が写っていれば何でもいいというわけではありません。プロフィールに掲載されたお見合い写真によっては、見ている異性にマイナスイメージを与えて結婚が遠のいてしまう恐れも。
そこで、誰でも簡単に好感度をアップさせることができるお見合い写真のコツを、2回に分けてお伝えします。

やっぱり見た目が大切

日々婚活に励むみなさんは「メラビアンの法則」をご存知でしょうか?
「言語、視覚(ボディーランゲージを含む)、聴覚(声のトーンや調子)で矛盾した情報が与えられた時に、人はどの要素を優先して相手のメッセージを判断しているか」を調べたところ、「視覚:55%、聴覚:38%、言語:7%となった」という結果になったという話です。
世間でよく言われる「人は見た目が9割」というのはこのメラビアンの法則からきた考え方で、こうした研究結果からも視覚から得る情報の重大さが、つまり人の見た目が優先して相手の印象に残ることがおわかりいただけると思います。
さらに、とある美容クリニックが「初対面の第一印象はどこで判断しますか?」というアンケートを取ったところ、約65%の男女が「顔」と回答。「話し方」(約15%)、「服装」(0.7%)と続く回答に比べて、突出して多くの人が選んでいます。
まとめると、第一印象は見た目が大切なのです。ましてや声や雰囲気の分からないお見合い写真においてはなおさら。
では、どのようなお見合い写真が好感度アップにつながるのでしょうか?

笑顔がいちばん

笑顔がいちばん大前提として婚活サイトのプロフィールには笑顔の写真を載せましょう。
「笑顔がステキだと思って」「やさしそうな笑顔に惹かれました」など、婚活中の男女の中でも笑顔のお見合い写真をきっかけにお付き合いや結婚に発展することがよくあります。
それに、いつも笑顔でいる人は男女問わず多くの人から好かれているはず。笑顔はその人の魅力を最大限に引き出してくれるだけでなく、最強のコミュニケーションツールでもあるのです。

笑顔の作り方

笑顔の作り方プロのモデルや芸能人とは違うので、ふつうの人にとってはいざ婚活用のお見合い写真を撮ろうとしても、なかなか上手に笑顔が作れないものです。普段から鏡の前で練習することをおすすめしますが、撮影時に気をつけたいポイントには以下のようなものがあります。
・口角をきゅっと上げる
・軽く歯を見せる(上の前歯が8~10本くらい見えるように)
・目じりを下げる
・左右対称に(正確なシンメトリーでなくても左右バランスよく)

撮影予約はこちらから page top

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.