婚活が成功しやすい写真のポイント!|東京・横浜・名古屋でのお見合い写真はロイヤルカイラフォトスタジオ

撮影のお申込み お問い合わせ
【電話受付時間】11:00~18:00

ロイヤルカイラフォトスタジオトップページ > お見合い写真のコツ(共通) > 婚活が成功しやすい写真のポイント!

お見合い写真のコツ

お見合い写真のコツ(共通)

婚活が成功しやすい
写真のポイント!

現在婚活中の方もこれから婚活に臨む方も、写真選びをおろそかにしていませんか?
結婚相談所や婚活サイトのプロフィールで利用するお見合い写真は、とても重要です。
婚活において最初の、かつ最大の難関と言っても過言ではない写真選びをおろそかにすると、その後ステキな出会いのチャンスを逃すことにもなりかねません。
婚活の成功につながるお見合い写真の撮り方や選び方のコツなどについてご紹介します。

どんなときに写真が必要?

婚活ではさまざまな場面で写真が必要になります。
代表的なケースは以下とおり。

■お見合い

お見合いと聞いて誰もがイメージするのが、あの美しい台紙に入ったお見合い写真。昔ほどではないですが、今でもお見合い写真に全身写真を使うのはごく一般的なことです。他のケースに比べると最も形式ばったスタイルの写真ですね。

■結婚相談所

どの結婚相談所でも、登録時に写真が必要になります。その後のマッチングサービスなどでも使用するものなので、変なお見合い写真を登録するとそのまま異性からの判断材料にされることに。

■婚活サイト・婚活アプリ

すっかり一般的になった婚活サイトや婚活アプリですが、ほとんどのところでお見合い写真(プロフィール写真)が必要です。相手を選ぶときに必要というだけでなく自分の信頼性を高める意味もあり、写真があるのとないのでは連絡が取れる異性の数もかなり違ってきます。

お見合い写真選びのNG

次に、実際にお見合い写真を選ぶときにやってはいけないポイントをご紹介します。
いくつかのポイントに注意するだけで、婚活におけるあなたの写真の見られ方は大きく変化するでしょう。

■派手な服装・メイク

特に女性に注意していただきたいポイントです。派手すぎるファッションは男性に遊んでいる印象を持たれかねないので、婚活するときは控えめに。家庭的で落ち着いた雰囲気をイメージしましょう。

■顔がハッキリわからない写真

特に容姿に自信のない人が選びがちなのが、顔がハッキリと写っていない写真。ぼやけたお見合い写真では異性からの印象もインパクトが残せず、ぼやけたものになってしまいます。
たとえ容姿に自信がなくても、自分の生き方には自信を持ちましょう。その自信は自然と表情にも表れてくるものです。

■実物とあまりに違う写真

第一印象が大切な婚活だからこそ少しでも自分を良く見せたい気持ちはわかりますが、だからといって実物とあまりにもギャップのあるお見合い写真は使わない方が良いでしょう。
いざ会ったとき、お相手が写真と実物との違いに驚いて話をするどころではなくなってしまいます。大切なのは自然体の自分です。お見合い写真にも自分らしさを意識して、そのうえでほんの少しだけ背伸びするくらいにすれば、理想的な写真になるでしょう。

写真の撮り方

婚活に使うお見合い写真を撮るときの、スタジオ撮影と自撮りのそれぞれどういったところがポイントなのでしょうか?

■スタジオ撮影

スタジオ撮影お見合い写真という比較的硬いシチュエーションでは、スタジオ撮影を利用する人が多く見受けられます。その際は撮影者の能力が問われるだけに、スタジオ選びが重要です。
結婚相談所によっては提携スタジオがあるので、そのまま活用するのがおすすめ。お見合い写真を撮り慣れていることに加え、料金も割引してくれることがあるからです。
街で見かける写真スタジオを使うなら、まずはショーウィンドウに飾られた写真を見てから選びましょう。家族写真や子どもの写真ばかりのスタジオより、成人式などの写真が多いスタジオの方が大人の写真を撮り慣れている可能性が高くなります。

■自撮り

自撮り写真の最大のメリットは何度でも自由に撮り直しができることですが、それだけにポイントを押さえておく必要があります。
特に女性の中には日々の研究により自分の一番キレイに見える角度を知っている、という人もいると思いますが、そのような写真にはわざとらしさがつきもの。自分の一番のアングルからあえて少し外して撮ると、キメ過ぎ感が薄れた婚活用の写真が撮れます。
自分が良く見えるようなお見合い写真を撮ることは大切ですが、あざとさが出ては台無し。ふとした時に誰かに撮られたような自然な写真を目指しましょう。

撮影予約はこちらから page top

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.